東京の合唱団に入ってみました

何か仕事以外で趣味を持ちたいと考えましたので、いろいろと情報を調べてみることにしました。すると自宅がある東京に、合唱団が存在していることが分かり、とても興味深く感じました。これまで人前で歌などを歌ったことがほとんどなく、出来れば一度体験してみたいと考えましたので、試しに時間を作って様子を見に行く事にしました。その後、実際に合唱団が活動している場所に出かけてみたところ、イメージしていた以上に素晴らしい雰囲気が漂っていましたので、とても感激しました。そして自分にもできそうな感じがしましたので、そのまま入団することにしました。それから少しして本格的に活動を始めましたが、これまで味わったことがない素晴らしい体験をすることが出来、充実した毎日を送れるようになりました。東京の合唱団に入ってみて良かったです。

東京にある合唱団の特徴

歌うことは音楽の原点ですが、世界中、あらゆる地域に存在しています。即ち、音楽は歌から生まれたもので、中でも、皆で声を合わせることの魅力が楽器などに転化されていったと言えます。それでも、生の肉声によるハーモニーに及ぶものはないので、そこに合唱の醍醐味もあるわけです。合唱は音楽ジャンルの中でも、最も身近にあって、広く受け入れられています。日本においては、合唱は少し堅苦しい感じがしますが、海外では日常生活の一環として楽しまれることが多くなっています。そして、歌われる曲に関しても、クラシックからポピュラー音楽、童謡から民族音楽等、幅広く楽しまれていると言えます。合唱の魅力の一つが、共同体が造れることです。それ故、東京の合唱団には、地方出身者も多く在籍しており、地元の共同体の代わりにもなっているわけです。歌うことは心を一つにする作用があるので、人間の根源的な欲求を満たす手段としても効果が高いと言えます。

東京の合唱団に入って交流を

東京は、人と人とのつきあいが薄いと言われる大都会です。でも、本当に人の情がないかというと違います。ただ、情を育む場やきっかけを持ちにくいだけだと考えます。そこで、人とのつながり、交流をもつためには、自分から行動しなくてはなりません。合唱団に所属するのはいかがでしょう。歌は、息で歌います。ですから、呼吸法が大事です。腹式呼吸は、腹周りの筋肉をつけ、引き締まったお腹になれます。また、全身を楽器にして、長時間たったまま演奏するわけですから、バランスのよう姿勢になることも期待できます。さらに、声を合わせるのですから、団員と心も通わせなければなりません。心からの交流を持つことができます。お近くに合唱団やサークルがあったら、その門をたたいて、都会でも寂しくない人との交流を持つことをおすすめします。ステージは自己を表現するのに最適な場であり、輝くことができます。

ソルフェージュ・システム・メソッドによるソルフェージュと専門科目が一体化したレッスンをご用意しています! フルートやチェロなど普段なかなか習えない楽器の演奏指導を行なっており、初めての方を対象に無料体験レッスンもしています。無料体験レッスンをご用意しておりますので、まずはお気軽にお試しください。 初心者から上級者まで誰もが楽しめるレッスンをご提供いたします! 合唱団を東京お探しなら当教室はいかがでしょうか。